初夏のおすすめお献立

海の宝石とも言われている白海老、岩牡蠣、夏まぐろ、鱧(はも)の
季節です

それぞれの特性を活かした調理でお出し致します

白海老は変幻自在!!
白海老は姿が小さいので料理にボリュームが出ず、料理人泣かせの食材ですが
それがかえって色々な調理法にも向き味も豊かです。

富山県には昔から新鮮な魚を昆布締めにして食する慣わしがありますが
白海老も昆布締めにします。むしろいまは白海老の昆布締めは昆布締めの
代表格といえましょう

先日の母の日に若いお客様から依頼されて白海老昆布締めを大阪の方に
送らせていただきました。
刺身で食せる新鮮な魚を昆布締めにすると言う贅沢な食べ方が
他の県の方々にも認知されてきました。
保存のためばかりでなく微妙な塩加減が現代の薄味志向の食生活に
合っていると思います

summer.menu 020.jpg




岩牡蠣!!
5月の下旬頃から8月頃まで富山湾沿岸の岩場で取れる牡蠣で夏牡蠣ともいいます
旨み成分と栄養分がぎっしりふくまれています。短い季節の食べ物は貴重です。
生食が一番美味しい食べ方です。
コピー 〜 l-summer.menu 21いわかき.jpg




夏まぐろ!!
まぐろといえば遠洋の物というイメージですがここ富山湾内でも取れます。30キログラム〜50
キログラムの大きさのものが取れます
夏まぐろと限定した言い方をするほど短い季節にしか味わえません。
だから冷凍しない取れたてを味わうことが出来ます
赤身は柔らかいのに弾力があり、トロの部分はいやみのない脂っこさで口の中で解けていきます。
たっぷりの大根おろしと本わさで頂きます。



鱧(はも)!!
はもは生命力の強い魚で食する人にも力を与えてくれます。
骨切りには手間がかかりますがきれいなふっくらした白身は
どんな料理をも美しい仕上がりにしてくれます。
湯通しして梅肉を添えて酢物としたり葛餡をかけて椀物にしたりします
揚げ物にも出来ます。










2013.3 022.jpg
【季節のおまかせコースの一例】
5月末のある日のお献立   常連のお客様が立ち寄られ、、、
ちょうどその日に北海道産の柔らかいグリーンアスパラとホワイトアスパラが
手に入ったので五種の前菜の他に一皿盛りました。
新鮮なアスパラの風味を大切にしたいのでさっと茹で、全卵をポン酢で和えて添えました
刺身は黒鯛 梅貝 地まぐろ
酢物は岩牡蠣にレモンを添えて
その他白海老入り冷茶碗蒸しと焼き物
食事は汐いくらの茶漬け  


*6月16日から新湊大橋の歩行者専用道路が開通します

開通記念イベントが色々催されますが当店は今が旬の白海老のメニューを
低価格でお出ししています。新湊にお越しの折には是非お立ち寄りくださいませ
まるごと白海老膳

2013.6まるごと白海老.jpg
       まるごと白海老膳      2500円
白海老かき揚げ (揚げ物)
白海老冷し茶碗蒸し(煮物替り)
白海老と大根のサラダ(酢物かわり)
白海老と鱈の味噌汁(汁物)
白海老ごはん(昆布締め刺身)
   その他 季節の刺身 日替わり小鉢
        新湊大橋開通記念キャンペーンメニュー


【涼を呼ぶおすすめ献立】


   前菜五種  じゅんさい他
   刺  身  地物夏まぐろ
   酢  物  岩牡蠣
   椀  物  ぼたん鱧(はも)
   焼  物   あわび石焼き
   食  事  白海老ごはん