料理と器

2011年賀 057.jpg 2011年賀 054.jpg


今日は料理と器の組み合わせについてお話しましょう
11月頃から鱈白子の酢物が献立に加わります
底の平らな仁清写しの器に長年盛り付けておりましたが たっぷりのポン酢を入れると白子と薬味がばらけて美しくありません
もっとこんもりと盛り付けれる器をとずっと思いながらおりました。
暮に焼成した諸々の雑器の中にひょっとしてこれが合うかも、、、と 思える物がありました。
赤土に白化粧をかけた三島手の小鉢です
12月からは生食用の白子をこの器に盛り酢物としております。
名古屋からお越しの若いお客様がこの器を気に入られて欲しいといわれ 2個差し上げました。
下手の横好きで続けている陶器造りですが少しは 店の役に立っているのでしょうね
仁清写しの器には平目の刺身や、ほたるいかを盛ったほうが良いかもしれません
                     1月30日