春の訪れはお料理から

2月は駆け足でさり、弥生3月です                                      1,2月はほとんど雪もなく比較的過ごしやすい日々でしたが、それでも時折寒々とした日も あり、 明るく暖かい日が待ち遠しい今日この頃です
 今月は射水生まれの高級魚"いみずサクラマス"と富山湾の幸"本ずわい蟹"のコラボ料理の
 コースで春のいぶきを感じていただきたいと存じます。
 春を呼ぶ桜色をしたサクラマスを優しい味の椀物にして、又焼き物では木の芽の香りを楽しんで
 いただきたいと思います。                                        本ずわい蟹は今季の食べ納めに是非召し上がって 下さいませ 
           IMG_0007.JPG
「 いみずサクラマスと本ずわい蟹のコース料理の一例 」            
  
1511-1.jpg
      【本ずわい蟹のおすすめコースの一例】

本ずわい蟹の漁は毎年11月に始まり翌年の3月20日で終わります。
この限られた期間にのみ食することができるのです。
蟹刺しは活かしでなければ出来ません。茹で蟹も活かしを茹でて、熱々をすぐに食するから美味しいのです。
ですから、蟹料理はお客様の箸の進み具合に応じて作り、最も良いタイミングでお出し出来るよう努めて居ります。 

     

蟹コースは(1)、(2)、(3)タイプあります。


蟹コース(1)


 
前菜五種  日替わり
 なまこ たらの芽素揚げ セロリチーズ
 ほたるいか沖漬け サクラマス手毬寿し
       
       
季節の刺身
 ぶり  梅貝  甘海老 等

蟹刺身
 本ずわい蟹刺身※2  甲羅酒  甲羅焼き

大皿 酢物替り
 本ずわい蟹茹で立て
 
椀物
 サクラマスと茶蕎麦の桜蒸し

食事
 蟹蒸篭飯  果物


蟹コース 028.jpg


※2 蟹刺身
蟹刺身は蟹コース(1)〜(3)全てに同じ物をお出ししております。
蟹刺身は4人前です。
(約60cmの本ずわい蟹です。)

蟹コース(2) 蟹直火焼きのコース

蟹コース 029.jpg


前菜五種
季節の刺身
本ずわい蟹刺身
本ずわい蟹茹で
本ずわい蟹直火焼き
蒸し椀物
食事は蟹蒸篭飯  果物

写真は[蟹直火焼きです。]

焼き蟹は、香り豊かで美味しいのですが焼き加減が大切です。
生から焼くので身が殻から剥がれにくくなるので焼き過ぎは厳禁です。
又水分を多く含んだ身の薄い蟹は焼き蟹に適しません。
蟹刺しと同様にしっかり身の詰まったものを選んで焼きます。



1512-5.jpg


蟹コース(3) 蟹しゃぶしゃぶのコース


ほとんど蟹尽くしコースです。


前菜五種
季節の刺身三種
本ずわい蟹の刺身
茹で本ずわい蟹
甲羅焼き  甲羅酒
蟹しゃぶしゃぶ
食事は蟹雑炊 果物

1512-6.jpg

しゃぶしゃぶも蟹刺し同様に生きた身のしっかりした蟹を使います。
しゃぶしゃぶし過ぎないことです。
表面が白濁し中が半生状態が食べ頃です。
当店の自家製ポン酢と薬味で召し上がって下さい。

その他のコース(食彩しんみなと限定メニュー)

 
季節のおまかせコースA

本ずわい蟹の刺身又は本ずわい蟹の茹でとサクラマスのコラボコース   9,000円
 
季節のおまかせコースB

サクラマスと春の山菜をふんだんに取り入れたコース          5,000円                                                      いずれも税別